【BitMEX】絶対に失敗しない買い方・売り方

BitMEXは買い方に慣れが必要です。

実は私も意味が分からず使って失敗しました。

そこで誰でも分かるように解説します!

BitMEXには、指値買い(売り)と成行買い(売り)があります。(ストップ指値は違う機会に解説します)

指値とはこちらが価格を指定して売り買いすること。

成行はすぐに確定できる価格で売り買いすることです。

慣れるまでは成行で売り買いするのが良いでしょう。

さて、買い方の手順です。

100ドル分のBTCをレバレッジ1倍で購入する方法を解説します。

まず、画面左上にある「発注」という画面を見ます。

「成行」をクリックし、「数量」にUSDを表示されているのを確認し、

100と入れてみてください。

これは100ドル分のBTC(XBT)を購入することを指します。

この後が重要です。

この100ドル分のBTCをレバレッジ何倍で購入するかを決めるのです。

1Xとなっているところをクリックすると1倍で購入することになります。

(この場合、利用可能残高が100ドル分のXBT残っていることが条件です)

 

レバレッジを選んだあとは、成行買いをクリックします。

そうすると確認画面が出てきます。

この場合、約9569ドルでXBTを購入することになります。

推定清算価格とは100ドルがなくなる金額です。

マーク価格・推定清算価格の差に49%とあります。

これは現在の価格から50%下落した場合に清算されることを意味しています。

 

最初は必ず1倍からスタートしましょう。

そして慣れてきたら倍率を上げていってください。